服や小物の手作りに関するブログです。
シュシュの作り方♪髪のアクセサリー
2009年08月12日 (水) | 編集 |
今日はシュシュの作り方をご紹介します。


【用意する物】

 90cm~1m(横) × 6cm(縦) ぐらいの生地を2枚

※生地の長さはお好みで、好きな大きさにしてもかまいません。
※薄手の生地のほうが作りやすいです。


 ゴム

※髪を結うゴム。100円店等でよく売っています。
※自分の好みの長さに切れる長めの物。
※大きめのシュシュを作るときは太めの物がいいです。


【作り方】

生地を中表(表と表をくっつける)にして

横を(1mぐらいずつ)2ヶ所、両端を縫って長い筒みたいにします。

縫ったら表側にひっくり返します。

そうしましたら、両端の縫っていない縦の所を

輪にするため縫い合わせます。

ドーナッツの形みたいにするのです。

ここで気をつけなければならないのは

4枚重なってますが、4枚縫うのではなく

すぐ下の  画像のように内側の  2枚だけ  にして縫っていきます。

ぐるっと最後まで全部縫うのではなく、2cmぐらい  開けて  おきます。

開けておくのはゴムを入れるためです。
画像-0099

そして両端を下  の画像のように縫い止めます。

画像-0098

開けておいた所からゴムを入れます。

ゴムを入れる「ヒモ通し」があると便利です。

なければ安全ピン等でも代用できます。

だいたい手首ぐらいの長さのゴムを入れてゴムの端を結びます。

一応念のため自分の髪に結って長さを調整するといいです。

ゴムの長さを決めたら、ゴムを生地の中に全部入れ

ゴムを入れた所を手縫いで縫い止めます。

これでシュシュの  完成  です。

けっこう簡単に作れますので

お好みの生地で作ってみてはいかがでしょうか。

 できたシュシュです。

画像-0100

スポンサーサイト



テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用
ジャンパースカートをスカートにリメイクしました☆
2009年08月09日 (日) | 編集 |
カシュクールぽいジャンパースカートがあって

カシュクールタイプはあまり着ないので

着やすいスカートにリメイクしました。

これはシフォンの生地で薄手の生地でした。


リメイクの仕方はジャンパースカートは

見ごろとスカートが縫わさっているので

縫っている部分をほどきます。

めんどうなときは、はさみで切ってもいいです。


それから脇にファスナーがついていましたが

それも取ってしまいました。


そしてスカートのウエスト部分に

ゴムを通すように輪を作りました。

このウエストの部分の輪はジャンパースカートの

身頃のところを使いました。

このウエストの輪の部分に細めの平ゴムを2段入れれるように

輪の所の中央をミシンで縫いました。

そしてゴムをきつくならないように

長さを調整しながら入れました。


シンプルなスカートになったので

思い切って裾の部分を幅6cm ずつ2段切って

1本のフリルを作って、裾にそのフリルをたたきつけました。

このフリルの端はロックミシンで

巻きロックの加工をしています。


ジャンパースカートに裏地もついていたのですが

裏地はつけませんでした。

裏地はペチコートに作り直して

他のスカートにも使えるようにしようと思ってます。


ウエストゴムのスカートの作り方はとても簡単です。

初心者の方にもおススメですね。

このスカートは着丈が60cm の長さで

幅が66cm の長方形の生地が2枚という感じです。

自分の体型に合わせて生地を調整すれば

ピッタリな物が作れます。

2009811d.gif

 ↓ 裾にフリルをたたきつけました  
2009811e0111555.gif
テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用