服や小物の手作りに関するブログです。
二つ折り携帯カバーの作り方☆ケース
2009年10月17日 (土) | 編集 |
セシール - らくちんデニパン

二つ折り携帯カバーの作り方をご紹介します。

【材料】

生地:好きな生地

平ゴム:10cmぐらい

ビニール:やぶれない程度の厚さのもの
(DIY、ホームセンターのお店などで売ってます)

紐:携帯のストラップについているような紐を5cmを2本。
紐は生地と同じ色に合わせたほうがいいかも。
(なくてもいいです)

フェルト:手芸店や100円店で売っています。
(フェルトでなくても厚手の生地でもいいです)

型紙を作る紙

20091017a1.gif

【作り方】

まず型紙を作ります。

携帯の上下それぞれ1cm大きく

左右は5cm大きく型紙を作ります。

こんな ↓ 感じ。開いた携帯にぴったりくっつけて型紙を作ってます。

200910171.gif

生地の裏側の上に

型紙を置いてチャコペンなどで生地にしるしをつけます。

そのしるしより少し大きめに生地を切ります。

こんな ↓ 感じ。白いのが型紙です。
20091017b1.gif

5cmの紐を、こんな ↓ 感じに結びます。

20091017c1.gif

今回はわかりやすいように白い紐にしています。

この紐と、ゴムと、ビニールを生地の上に置きます。

紐と、ゴムは中央に。

ビニールは上が2cm、下が3cm縫った場合表に出るように置きます。

こんな ↓ 感じに。

20091017d1.gif

紐と、ゴムと、ビニールをはさむ感じで

生地を中表(表と表をくっつける)にして縫います。

紐と、ゴムは取れないように

できれば返し縫をしたほうがいいです。

縫うとき角は丸みを出して縫っています。

これを縫うとき、一部を開けて縫います。

下の画像の「ここ」と書いている部分です。

生地をひっくり返すので

この部分は3cm程度、開けておく必要があります。

20091017e1.gif

この ↓ ようにひっくり返します。

20091017f1.gif

開いているところから

この携帯のカバーのサイズに合わせて切った

フェルトを入れます。

クッションになる物を入れておくと

衝撃吸収すると思います。

上下のビニールは、平ゴムと同じ側に出すようにします。

ビニールの所に携帯を入れて落ちないようにします。

平ゴムも落ちないように中央で止める役割があります。

そして開いている部分をかがり縫いします。

平ゴムは生地と同じ色のペンなどで

色をつけるのがおすすめです。

これで完成です。

下の画像のように中央につけた紐に

ストラップなどをつけることができます。

けっこう作るのは簡単です。

自分の好きな生地で

作ってみてはいかがでしょうか。

20091017g1.gif

20091017h1.gif

セシール - 2009秋冬 暮らしがすきになる本 セシール - ブーツコレクション セシール - テンピュール セシール - 5本指ストッキング・5本指ソックス
スポンサーサイト