服や小物の手作りに関するブログです。
ジャンパースカートをスカートにリメイクしました☆
2009年08月09日 (日) | 編集 |
カシュクールぽいジャンパースカートがあって

カシュクールタイプはあまり着ないので

着やすいスカートにリメイクしました。

これはシフォンの生地で薄手の生地でした。


リメイクの仕方はジャンパースカートは

見ごろとスカートが縫わさっているので

縫っている部分をほどきます。

めんどうなときは、はさみで切ってもいいです。


それから脇にファスナーがついていましたが

それも取ってしまいました。


そしてスカートのウエスト部分に

ゴムを通すように輪を作りました。

このウエストの部分の輪はジャンパースカートの

身頃のところを使いました。

このウエストの輪の部分に細めの平ゴムを2段入れれるように

輪の所の中央をミシンで縫いました。

そしてゴムをきつくならないように

長さを調整しながら入れました。


シンプルなスカートになったので

思い切って裾の部分を幅6cm ずつ2段切って

1本のフリルを作って、裾にそのフリルをたたきつけました。

このフリルの端はロックミシンで

巻きロックの加工をしています。


ジャンパースカートに裏地もついていたのですが

裏地はつけませんでした。

裏地はペチコートに作り直して

他のスカートにも使えるようにしようと思ってます。


ウエストゴムのスカートの作り方はとても簡単です。

初心者の方にもおススメですね。

このスカートは着丈が60cm の長さで

幅が66cm の長方形の生地が2枚という感じです。

自分の体型に合わせて生地を調整すれば

ピッタリな物が作れます。

2009811d.gif

 ↓ 裾にフリルをたたきつけました  
2009811e0111555.gif
テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック