服や小物の手作りに関するブログです。
リボンの作り方♪カチューシャにもできます
2009年09月27日 (日) | 編集 |
リボンの作り方の作り方は簡単です。

まず、長めの生地と、

中ぐらいの生地と、

小さめの生地を用意します。


下の画像にあるように

長めの(上)と、中ぐらいの長さ(下)を

2枚にしても、1枚にしてもいいです。

好きな大きさでかまいません。
画像-008620099188

【作り方】

長めの生地と、中ぐらいの生地を

中表(表と表がくっつく)にして縫います。

この ↓ ように縫います。
画像-008920099185

縫ったのが ↓ これです。(画像は中ぐらいの生地です)
画像-008720099187

縫った物を表にひっくり返します。

そして長い生地の方の端を

内側に入れて縫い合わせます。

私は今回端をこの ↓ ような形にしました。
画像-009020099184

 ↓ こんな感じ。
画像-0091ヲリアヤサ

中ぐらいの長さの生地の端をくっつけて

この ↓ ように輪のように縫います。
画像-009520099272

そして長い生地の上に

中ぐらいの輪にした生地を置きます。

この ↓ ように中ぐらいの生地の縫った方は下にして置きます。
画像-00972009927

小さい生地の両端を折って

長い生地と、中ぐらいの生地をくっつけます。

この ↓ ように。
画像-0099

小さい生地の端を折って

両端を裏側で縫い止めます。

 ↓ 生地の端が出ないように折って縫います。
画像-009520099277

これで完成です。

画像-009820099274

100円店などにカチューシャが売ってますので

このリボンをつけてカチューシャにもできます。
テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック